顔を引き締める様々な方法

顔に触れる女性

施術の特徴を知る

余計な脂肪やたるみを取り除くことで、より引き締まった小顔にすることができますが、自己流のエクササイズやマッサージだけでは満足な結果が得られないという人もあります。そんな場合はプロによる小顔矯正も考えてみたいところです。プロによる小顔矯正ではまずはサロンで行われるものがあり、これは手技で骨格を整えて余計なむくみを取り除き、すっきりとした輪郭に整えていきます。この他では美容整形による施術も高い改善効果が期待できます。美容整形にも色々な種類がありそれぞれの症状に応じた最適な施術が選ばれます。脂肪が多くついて顔が大きくなっている場合はその脂肪を取り除くことですっきりとしたフェイスラインを得ることができます。その方法は脂肪吸引があげられますし、より体への少ない方法としては脂肪溶解注射も人気です。エラが張っていて顔が大きく見えている人も多いですが、まずエラが目立つ原因が筋肉の発達によるものであれば筋肉の働きを抑えることができるボトックス注射が効果的です。注射だけで良いので短時間で済みますし、顔に傷が残る心配もありません。骨格が原因でエラが張っている、顔が大きくなっている場合は骨を削る治療が効果的です。美容医療による小顔矯正でも特に本格的な方法でダウンタイムもやや長くなりますが、その代わり永久的な効果を得ることができます。小顔矯正を行う際は、施術にかかる時間や効果の持続期間も知っておきたいところです。サロンで行われている小顔マッサージの場合はサロンごとに施術時間や内容は違いますので、実際に利用する前には良く確認しておきましょう。こうした施術を行うとむくみも取り除くことができるので即効性が期待できますがその効果は長期に維持できるというわけではありません。良い状態を長くキープするのであれば定期的に施術を受けることがおすすめです。美容医療ではボトックスによる小顔矯正も人気ですが、この治療の場合は注射だけで行うことができますので、施術時間も短く抑えることができます。効果は永久的なものではありませんが、個人差はあるものの一度の施術で数か月は維持することができます。施術を繰り返すことで後戻りがしにくくなり、より長期に維持できるようになるとされています。骨を削る小顔矯正の場合は、本格的な治療となりますので、施術時間は長い時間が必要となります。症例により治療時間は変わって来ますので、カウンセリングの際は良く確認しておきましょう。メスを使う治療となりますので施術時間は特に長く、体にもある程度の負担はありますが、施術がうまくいくとその効果は半永久的に持続できます。

Copyright© 2018 小顔矯正でスッキリとした印象【クリニックで受けられるボトックス】 All Rights Reserved.