フェイスラインをすっきり

女性

あなたに合った方法で

整体院や整骨院で受けられる小顔矯正は、血行を改善しむくみを取ることはできますが、小顔効果を長続きさせたいなら、やはり美容外科で施術を受けるのが正解でしょう。美容外科の小顔矯正というと、骨を削ったりする大掛かりな手術を想像しがちで、ためらってしまう方が多いかもしれません。しかし美容外科で受けられる施術は、メスを使った手術だけではありません。ボトックス注射やレーザー照射をはじめ、体への負担が少なくダウンタイムもほとんどない施術が、最近では人気を高めています。たとえばボトックス注射は、咬筋という筋肉の働きを弱めて、エラを小さくしていく作用があります。1本の注射だけで施術が終わり、時間も短く費用も比較的安くて手軽に受けられるのが特徴です。一度施術を受けると6か月ほどの効果が続き、その後は施術を繰り返すことで小顔を維持することができます。注射系の施術には、ほかにも脂肪溶解注射や輪郭形成注射などがあります。脂肪溶解注射は脂肪がついてフェイスラインがたるんでいる方に有効です。輪郭形成注射は顔のパーツのバランスを整えて、スッキリした顔に見せる効果があります。このように小顔矯正といっても多彩な方法があるので、自分に合った方法を見つけることが大切です。多くの美容外科では、いろいろな小顔矯正術を行っていますが、必ずしもすべての方法が得意とは限りません。そのため自分が受けたい施術を得意にしているクリニックを選ぶと良いでしょう。クリニックのホームページなどを見れば、どんな施術を推しているかがわかります。また施術の症例数やドクターの経歴なども掲載されています。注射だけの比較的簡単な小顔矯正でも、ドクターの腕前によって仕上がり具合にはかなりの差が出ます。満足のできる施術を受けるには、多くの症例を経験している技術力の高い医師を選ぶ必要があります。医師の経歴を堂々と載せているかどうかは、クリニック選びの基準の一つになるでしょう。どんな施術が自分に向いているのか、よくわからない場合もあります。そんなときはカウンセリングに納得できるかどうかが、クリニックを選ぶ目安になります。複数のクリニックでカウンセリングを受けてみて、じっくりと話を聞くという方法もあります。カウンセリングを短時間で済ませ、とにかく早く施術をさせようとするクリニックは、敬遠したほうが良いかもしれません。こちらの悩みを親身になって聞いてくれるドクターやスタッフがいれば、施術も安心して任せることができるでしょう。

Copyright© 2018 小顔矯正でスッキリとした印象【クリニックで受けられるボトックス】 All Rights Reserved.